当サロンの特徴

こちらでは、『Happy Flora』がお客様に喜ばれる理由をご説明いたします。

3ヶ月で改善を目指せます!(※)

『Happy Flora』では、3ヶ月以上の継続サポートをご利用いただいた方の約90%が、初回カウンセリングの時点より大幅に過食を改善しており、6ヶ月でほぼ過食がなくなる方もいます。

過食のある人生が辛く「死にたい」お気持ちのある方でも、3ヶ月後には生活の中で生きている喜びを感じる瞬間が出てきます。6ヶ月が終わるころには「自分らしく生きる」ということがわかり、人生に希望が持てるようになります。(※効果には個人差があります。)

お客様の改善事例はこちらをご覧ください。

過食について熱心な研究をしています!

カウンセラーも19歳で過食症になり、カウンセリング・心療内科・精神科を経験しました。しかし治る希望を感じず、自分自身で研究を重ねて過食を理解し10年以上かけて卒業しました。

過食症を改善していくには、自分の心と上手に付き合えるようになること、食べ物の認識を変えること、人生観を変えること・コミュニケーション能力を上げることなどが必要です。

『Happy Flora』では、必要なことを効率よくお伝えするため、お客さまの改善が速いです。「ただ過食がなくなる」だけではなく一生ものの財産を得られるでしょう。

優しい安心のサポート

お客様のほぼ100%が、繊細で敏感な人(HSP)です。気づかないうちに対人関係で「我慢・傷つき」が多くなり、ストレスが容量オーバーになると過食が起きています。

最近の研究で、繊細さや敏感さは「弱さや欠点」ではなく、生まれつきの脳の性質だとわかっています。その自分を理解し、適切に守り、良い形で生かすことが必要です。

カウンセラー自身もHSPであるため、お客様の気持ち・悩み・辛さを理解し、お客様が「自分らしく社会の中で生きていける」ようにサポートすることが可能です。「HSP」に理解のない支援者からは得られない、安心のサポートを提供しています(^-^)

少人数のみの対応です。

おひとりずつに「ていねいなカウンセリング」を行うため、お客様は1日1名としております。

過食症は薬を飲めば治るわけではありません。「ありのままの自分を大切にできるようになること」が必要であり、ていねいになサポートがが大切です。

病院では大勢の患者さんを診ており薬の処方のみになりがちです。過食症の根本的な解決を目指すなら、「ゆとりのあるていねいなサポート」を利用しましょう。

「過食症は病院で治るのか?」はこちらをご覧ください。

全身で感じるサポートを提供!

過食症にお悩みの方は過食・ダイエット・体型で頭がいっぱいで、「楽しむ」「自然と触れ合う」「感じる」ということを忘れてしまっています。

ですからサポートの中で様子を見て、水族館、動物園、神社などへのお出かけを提案することもあります。またヨガで心と体の流れを良くすることもあります。

座って話すカウンセリングとは違い、実際に体験することで、心・身体・魂のすべてで「生きていること」を実感できるでしょう。

「幸せになる方法」を学べます!

過食症は、自分の本当の気持ちを抑えてを我慢して生きている苦しみから生じています。過食症を卒業するためには「本当の自分(ありのままの自分)を理解し、受け入れ、大切にしていくこと」です。

それは本来、誰にとっても大切なことです。『Happy Flora』ではカウンセラーが17年かけて研究してきた「自分らしく幸せになる方法」をお伝えします。

6ヶ月が終わる頃には、ありのままの自分らしさを理解し、喜びのある人生を歩んでいけるようになるでしょう。そして、過食症になったことの意味がわかり、「感謝」する気持ちさえ生まれますよ(*^-^*)

以下のページもご覧ください

サービスのご案内について

当サロンのサービスについてご説明します。

当サロン概要について

当サロンの概要やアクセスについてご紹介しています。

お問合せ・ご相談はこちら

定休日
不定休
(メール対応は土日休み)

お問合せフォームは24時間受付けております。
お気軽にお問合せください。