よくあるご質問

ここでは「よくあるご質問」をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

よくあるご質問

  • 保険診療は行っていますか?
  • どのくらいの期間で過食が治りますか?
  • カウンセリングを受けるほどか迷いがあります。
  • 上手に話せないと思いますが大丈夫でしょうか?
  • 単発でのカウンセリングは行っていますか?
  • 母親と一緒に受けることは可能ですか?
  • どんなことを言われるのか不安です。。。
  • 過食が20年も続いているのに、今更治りますか?
  • 未成年でもカウンセリングを受けられますか?

保険診療は行ってしますか?

医療ではありませんので、保険診療はございません。

『Happy Flora』のサービスは医療ではないため、保険診療はございません。しかし、病院では全く治らなかった方が、当サロンのサポートを利用して過食症を無事卒業されています。本当に過食を卒業したい方はご検討ください。

どのくらいの期間で過食が治りますか?

個人差がありますが、3ヶ月である程度の改善は可能です。

過食症は「難病」に指定されており、原因も解決方法も確立されておりません。適切なサポートを受けなければ、20以上年続くこともあります。しかし、当サロンのサポートを3ヶ月以上ご利用のお客さまは、全員に大きな改善が見られています。(ただし個人差はございます)

カウンセリングを受けるほどか迷いがあります。

過食の傾向があり、辛い気持ちがあるなら受けて下さい。

「これくらいなら過食症というのかわからない」という方もいらっしゃると思いますが、過食の傾向があり、辛い気持ちがあるなら、早めにカウンセリングで自分を見つめることが大切です。自分で何とかしようと思っているうちに、悪化・長期化しやすい病気です。

上手に話せないと思いますが、大丈夫でしょうか?

はい。大丈夫です。

過食症でお悩みの方は、「上手に話せない」「自分の話はわかりにくい」と思っていることがあります。しかし、実際にお会いして、私がそう感じたことは一度もありません。落ち着いた環境であれば、自分が感じていることをきちんと言葉にできますので、ご安心ください。

単発でのカウンセリングは行っていますか?

2~3回では効果が期待できない行っておりません。

過食症を改善するためには、3ヶ月以上のカウンセリングが必要です。カウンセリングで「気づき」を得て、現実生活で生かし、疑問や不安を次のカウンセリングで解消する、と繰り返すうちに、過食不要の「楽な生き方」が定着します。単発のカウンセリングでは、効果が期待できないため行っておりません。

母親と一緒に受ける事は可能ですか?

20歳以上の方の場合は、おひとりで受けていただいています。

カウンセリングでは、「自分の心を静かに感じること」が必要ですので、おひとりで受けていただいています。お母様にも事情を理解してもらう方がよい場合は、「お母様のための2時間カウンセリング」がございますので、お気軽にご相談ください。

どんなことを言われるか不安です。。。

過食症になったのはあなたのせいではありません。ご安心ください。

それぞれに事情のある環境の中で、精一杯に頑張って生きて来た結果、心が限界になって過食が起きています。カウンセリングでは、今のありのままのあなたを理解し、味方となってサポートしますのでご安心ください。どんなことでも安心してお話しください。

過食が20年も続いているのに、今更治りますか?

人生経験があるからこそ、改善が早い場合もあります。

長期化していると改善に時間がかかる、もう治らない、というわけではありません。人生経験も長い分、理解と変化が早い場合もあります。また「もう後がない(崖っぷち)」と感じている方ほど、真剣に取り組むため変化が早いこともあります。反対に、過食の年数が短くても「本気で変わりたい」と思っていない場合は効果を期待できません。

未成年でもカウンセリングを受けられますか?

基本的に20歳以上の成人女性を対象とさせていただいております。

未成年の場合は、まずは保護者と一緒に病院へ行かれることをお勧めします。過食が「発達障害」などの2次障害として起きている場合には、発達障害への対処が優先される場合もあります。『Happy Flora』は基本的に20歳以上の成人女性を対象としております。

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

過食症を改善するためのサービスをご案内いたします。

カウンセラーごあいさつ

過食症専門カウンセラー鈴木麗奈の紹介です。経歴や人柄などご覧ください。

お問合せ・ご相談はこちら

定休日
日曜

お問合せフォームは24時間受付けております。
お気軽にお問合せください。