学ぶべき6つのレッスン」

『Happy Flora』では、20年の研究から生まれた「過食改善に必要なこと」を2時間レッスンでお伝えしています。「新しい知識」を学ぶことで、改善にかかる時間をグンと短縮できますよ!

「ありのままの自分」を受けれるレッスン

過食症の原因は「ありのままの自分でいい」と感じる安心感の不足です。「こんな自分ではダメだ」「こんなふうに思ってはよくない」といつも自分を否定していることが過食につながっています。

カウンセリングではどんなときも「そのままの自分」を認めてあげること、そして大切にすることに取り組みます。ありのままの自分を大切にし、無理や我慢を減らすことが過食症卒業への道です。

自由で楽しい食生活を学ぶレッスン

過食症の改善には「食べ物・食べること」の認識を変えることが必要です。食べ物=カロリーではありません。食べ物は私たちを太らせる敵ではなく、生きた栄養を与えて健康に美しくしてくれる最高の味方です。

好きな食べ物を禁止したまま過食症を卒業することはできません。でも太るのも怖いですよね?健康的な食事と楽しむ食事のバランスが取れるようになりますよ!

インナーチャイルドを癒すセラピー

インナーチャイルドとは「傷ついた子供の心」のことです。あなたの中にも存在し、無意識のうちに物事をどう捉えどう反応するかを決めています。

インナーチャイルドが寂しさを抱えていたり、不安だったり自信がなかったりすると人生がうまくいきません。セラピーで心の奥の傷つきや痛みを優しく癒してあげると、あなたの現実の人生も今より自由で生きやすくなります。過食改善の転機になる方も多いですよ。

自分の体を大切にするレッスン

過食症に悩む人は自分の体を大切にできていません。太っているか痩せているかで評価する「もの」になっていたり、疲れていても無視して(というか気づかずに)限界まで働かせたりしています。

過食症を改善するためには、自分の体を大切にして、正常な感覚を取り戻すことが大切です。自分の体を愛する方法を学ぶことで無理が減り過食も減っていきます。

「答えは自分の中にある」を学ぶレッスン

あなたが自分の人生を生きて幸せになるために、必要な答えはすべてあなたの中にあります。

親や先生の意見、一般論、常識、専門家のアドバイスなどではなく、あなたの心に響くものを選択することがこ大切です。選択基準が変わると、人生が変わり、過食も不要になりますよ。もっと自由で喜びあふれる毎日に!

繊細・敏感な自分を大切にするレッスン

繊細で敏感な人のことをHSP(Highly Sensitive Person)といいます。普通の人なら気づかない「他人の気持ちや状況」に敏感に気づくため、慢性的に気づかれします。また、「ノー」と断ることが苦手なためにストレスを抱えやすくなります。

そういった気づかれ、ストレス、自己嫌悪などからも過食が起きていますので、自分を正しく理解し、適切に守ることが大切です。他者との境界線を強くしましょう。

その他、提供できるレッスン

  • 簡単なヨガと瞑想で「心と体をつなぐ」レッスン
  • 実際のレストランで食事レッスン(メニューの決め方がわかる!)
  • 偏りがちな認知を優しく修正するレッスン!
  • 「自分らしく自然な自己表現」を学ぶレッスン
  • 本当の自分に出会える「マジカルチャイルドセラピー」
  • 自分の中の神様に出会える「ハイヤーセルフセラピー」
  • 愛と光に満ちた世界に生まれなおす「再誕生セラピー」

・ご自分で取り組まれる場合は、ここにあることをヒントにすると良いでしょう。

・『Happy Flora』のカウンセリングではこちらの要素をどんどんお伝えしていきます。